事故車を少しでも高くする方法

事故車を少しでも高くする方法

ここではもう乗らなく、乗れなくなってしまった事故車などの査定金額をを少しでも高く査定して下さるようにする方法をご紹介します。

まず、一番簡単に出来る事はより多くの業者に査定して頂く事です。この方法は、すでに多くの皆様が実践されていると思われます。

今回ご紹介するのは、上記方法に+αする事で少しでも査定金額をあげる方法です。
壊れてしまった車や事故を起こしてしまった車は、普段使う事がないので意外と無造作にしがちです。無造作にしておりますと外装は汚れてしまい、壊れてしまった場所によっては普段雨の掛からない場所に雨が侵入してしまったりします。

汚れてしまったり雨により錆や電気系統の故障により時間と共に査定額は下がってしまいます。ですので、壊れてしまった車も事故車もなるべく雨の掛からないところや雨が掛からないようにして下さい。

査定額を上げるためには、使っていなかった事での内外装の汚れてを綺麗にする。長期放置していたら、綺麗にして放置していた場所から移してキレイな場所で査定して頂く事です。

 

サイトマップ